TOPICS トピックス

CS DESIGN CENTER  >  トピックス 一覧  >  トピックス詳細

TOPICS DETAIL トピックス詳細

トーク・セッション Vol.2 「空間×グラフィック 無彩色と光の可能性」byトネリコ
【更新日:2007年11月20日】

トネリコによるSNOW 

CSデザインセンター オープニング企画展Vol.2

雪が降る光景は静かで美しい。その「静けさ」は我々のデザインイメージと
重なります。今回は繊細な雪のイメージを、無彩色シートによって表現した
空間インスタレーションです。---------------------------------------  TONERICO:INC.

会期
2007.11.21(水)〜12.25(火) 10:30〜18:30 土・日・祝休

トークセッション
2007.11.30(金)18:30〜20:00(18:00受付開始)
場所:中川ケミカル本社5階(同ビル3階がCSデザインセンターです)
出演:トネリコ(インテリアデザイナー)×山下裕子(照明デザイナー)
ナビゲーター:萩原 修(デザインディレクター)
『定員40名』お申し込みは 、サイト内下記「お問い合わせ」からお願いします。(先着順受付)

定員になりましたので、トークイベントの受付は終了いたしました。ありがとうございました。

※ご来場の際、返信フォームをプリントの上、ご持参ください。

オープニングパーティー
2007.11.30(金)20:00〜21:30

内容
「空間とグラフィック」の関係をあらためて見直すトーク。
今回は、『無彩色と光の可能性』について、
インテリアデザイナーのトネリコの三人と、照明デザイナーの山下裕子さ
んからお話を伺います。
トネリコと山下さんは、多くの仕事を一緒に手がけ、それそれの専門の立
場を尊重しながらも、意見を出し合い、良い方向を模索し続けています。
強い色に頼りすぎることなく、無彩色と光と影によって、どうやってイメ
ージや記憶を呼び起こすような空間の質を構築していくのか。

今回の展覧会「SNOW」での雪のイメージを無彩色シートによって表現
した空間インスタレーションをはじめ、いくつかの実例を交えながら、思
考のプロセスをたどり、その深遠な世界に近付いてみたいと思います。


プロフィール

トネリコ
米谷ひろし、君塚賢、増子由美の3人により結成されたデザイン事務所。
建築、インテリアから家具、プロダクトに至るまで多岐にわたり活動。
ミラノサローネでも定期的にコンセプチュアルな作品を発表している。
JCDデザイン賞金賞、グッドデザイン賞など受賞歴多数。
SaloneSatellite2005 Design Report Awardにて"MEMENTO"が最優秀賞受賞。
 http://www.tonerico-inc.com/

山下裕子(YukoYamashita)照明デザイナー
Y2 Lighting Design (有限会社ワイ・ツー・ライティングデザイン)
東京生まれ
武蔵野美術大学工芸工業デザイン学科を卒業後デザイン事務所でCafe Bar等
の設計スタッフを経て、1986年(株)MGS照明設計事務所(藤本晴美代表)入社
2001年 Y2 Lighting Design (ワイ・ツー・ライティングデザイン)設立
空間と人と物と時間を光とからめて計画継続中。

[主な仕事]
石の蔵(和食/栃木ーJDCデザイン賞2001奨励賞)
カメレオン(イタリア/東京)
宮下(和食/丸の内)
EMC(オフィス/大阪/新宿/名古屋etc)
LVMH(オフィス.研修室/東京.半蔵門)
KIDSizeDESIGN展(展覧会/新宿パークタワーホール/プラザ)
川島織物技術デザイン展「Genome for the future」
(青山スパイラルホール 2003年照明学会照明デザイン賞奨励賞受賞)
丸井北千住店飲食フロア環境照明(商業施設/東京)
DOUZE GOUT(フレンチ/京都)
あんや(和菓子/東京JDCデザイン賞2004奨励賞)
JAPAN SHOP 2004 EXTO SHOW  ROOM(JDCデザイン賞2004入選)
しげの家(旅館/長野)
桔梗屋(和菓子/名古屋JDCデザイン賞2006金賞)
東京モーターショー2005 SUBARU(イベント/幕張メッセ)
かべす(和食/名古屋)
オリエンタルホテル広島(ホテル/広島)
和真(眼鏡店/埼玉 大阪)


萩原修 Shu Hagiwara 
1961年東京生まれ。
武蔵野美術大学視覚伝達デザイン学科卒業。大日本印刷を経て、1993年より
リビングデザインセンターOZONEで、住宅、家具、日用品など生活デザイン
の展覧会を300本以上担当。2004年独立し、書籍、日用品、店舗、展覧会、
コンペなどの企画、プロデュースをてがける。
また、『コド・モノ・コト』『中央線デザイン倶楽部』『カンケイデザイン
研究所』など独自の活動を展開している。
スミレアオイハウス住人。著書に「9坪の家」「オリジンズ」など。雑誌pen
で「クリエイターを探せ!」連載中。
05年には、実家の後を継ぎ、『つくし文具店』店主にもなる。
http://www.tsu-ku-shi.net/





株式会社 中川ケミカル
〒103-0004 東京都中央区東日本橋 2-1-6 岩田屋ビル4F
tel:03-5835-0341 fax:03-5835-0374
CSデザインセンター
CS DESIGN CENTER
〒103-0004 東京都中央区東日本橋 2-1-6 岩田屋ビル3F
※『カッティングシート®』は株式会社中川ケミカルの登録商標です。