EVENT イベント・企画展情報

CS DESIGN CENTER  >  イベント・企画展情報 一覧  >  イベント・企画展情報 詳細

イベント・企画展情報

CSデザイン賞展 ―26年の軌跡―

2008年10月29日(水)~2009年1月16日(金)

■ 会期

2008.10.29(水) - 2009.1.16(金)10:30-18:30 
休館日 土日祝日、年末年始<12月27日から1月5日>

パーティー 12月5日(金)のトーク(2)終了後 20時半から21時半まで 

■ 展示内容 

CSデザイン賞も今年で15回、26年目を迎えます。これを記念して、CSデザインセンターでは、
初回からこれまでの歩みを一望に俯瞰できる展示を行うこととなりました。
歴代のポスターやカタログ、受賞作品画像など、これまでの膨大な資料の中から抽出したエッセンスを展示いたします。
受賞作の多種多様な表現の中から、さらなるCSデザインの可能性を感じていただければ幸いです。
 
■二つのトークセッション 「CSデザインの過去・現在・未来」

トークセッション〔1〕

永井一正(グラフィックデザイナー/CSデザイン賞審査委員長)
 ×内田繁(インテリアデザイナー/CSデザイン賞審査員)
 ナビゲーター:萩原修(デザイン・ディレクター)

 日時:2008年11月25日(火) 18:00~19:30

  場所:中川ケミカル本社5F

トークセッション〔2〕

廣村正彰(グラフィックデザイナー/CSデザイン学生賞審査員)
 ×小泉誠(デザイナー/第9回CSデザイン賞 装飾部門銀賞受賞)
 ナビゲーター:萩原修(デザイン・ディレクター)

 日時:2008年12月5日(金) 19:00~20:30

(トーク終了後、パーティーを行います。)

  場所:中川ケミカル本社5F

トークのお申し込みのご案内はこちらから。

■中川ケミカルからのメッセージ

CSデザイン賞が始まってから26年の月日がたとうとしています。
昭和36年に粘着シートの開発に着手し、昭和41年に7色からスタート。
それをカッティングシートと名づけたのは、42年前のことです。
そして、この素材が今や、質量ともに業界の定番として見事に成長したことは、今日の景観を見れば周知のことと思います。
特に1980年代のCIブームにシート素材の特性がぴたりとはまり、カッティングシートは大活躍することとなりました。
こうして使われる量が増大するほどに、素材の作り手としては、色彩氾濫の弊害などに対し、
しっかりとしたスタンスを持つべきだと考えるようになりました。
さらに、この新しい素材を生み出したものの責務として、適切で創造性あふれる使い方に光をあてる活動をしていくことが急務だと感じました。
この思いを率直に故・勝見勝先生にご相談したことが全てのはじまりとなり、1982年にスタートしたのがCSデザイン賞です。
当初、ご尽力いただいた、勝見勝先生、高村英也先生、亀倉雄策先生、田中一光先生はすでに他界され、このコンペも今年で第15回をむかえます。
この節目を記念して、CSデザインセンターでは、CSデザイン賞の26年をふりかえる展示を行うこととなりました。
色、光、透過、反射、影、カッティング、シルエット、質感、かさね、プリント、可変性、
時間・・・26年間の作品の全貌を俯瞰するとき、様々な表現の切り口が浮き彫りにされます。
そして次の歩みはどこにむかっていくのでしょう。
私達一人一人が未来の人間空間づくりに大きな役割を担っていると感じます。
そして、それが心豊かなものであるようにと、深く願ってやみません。

株式会社 中川ケミカル

株式会社 中川ケミカル
〒103-0004 東京都中央区東日本橋 2-1-6 岩田屋ビル4F
tel:03-5835-0341 fax:03-5835-0374
CSデザインセンター
CS DESIGN CENTER
〒103-0004 東京都中央区東日本橋 2-1-6 岩田屋ビル3F
※『カッティングシート®』は株式会社中川ケミカルの登録商標です。