EVENT イベント・企画展情報

CS DESIGN CENTER  >  イベント・企画展情報 一覧  >  イベント・企画展情報 詳細

イベント・企画展情報

― 2つのトークセッション ― 『CSデザインの過去・現在・未来』

・トークセッション〔1〕
 2008年11月25日(火)18:00~19:30
・トークセッション〔2〕
 2008年12月5日 (金)19:00~20:30

●トークセッション〔1〕

永井一正(グラフィックデザイナー/CSデザイン賞審査委員長)
 ×内田繁(インテリアデザイナー/CSデザイン賞審査員)
 ナビゲーター:萩原修(デザイン・ディレクター)

 日時:2008年11月25日(火) 18:00~19:30

 場所:中川ケミカル本社5F


●トークセッション〔2〕

廣村正彰(グラフィックデザイナー/CSデザイン学生賞審査員)
 ×小泉誠(デザイナー/第9回CSデザイン賞 装飾部門銀賞受賞)
 ナビゲーター:萩原修(デザイン・ディレクター)

 日時:2008年12月5日(金) 19:00~20:30
 (トーク終了後、パーティーを行います。)

 場所:中川ケミカル本社5F

定員:各回 45名(参加費無料・要予約)


■申し込み締め切り

・トークセッション〔1〕
 2008年11月17日(月)12:00
・トークセッション〔2〕
 2008年11月26日 (水)12:00

お申し込みは、サイト内「お問い合わせ」からお願いします。

フォーム下部「お問い合わせ内容」欄に、トークセッション〔1〕〔2〕どちらが希望かご入力ください。

※1つのフォームで複数の申し込みはできません。お手数ですが、必ず1人、1つのフォームでご応募ください。

※なお、応募多数の場合は、抽選とさせていただきます。抽選結果は、開催日の約一週間前までに、ご連絡致します。
ご来場の際は、当選結果のメールをプリントの上、ご持参ください。

【プロフィール】

◆永井一正 Kazumasa Nagai

永井一正1929年大阪生まれ。
1951年東京芸術大学彫刻科中退。
大和紡績を経て、1960年日本デザインセンター創立に参加、現在、最高顧問。
JAGDA理事。東京ADC委員。
 
受賞:
1960年以後、日宣美会員賞、朝日広告賞、東京国際版画ビエンナーレ東京国立近代美術館賞、東京ADCグランプリ、毎日デザイン賞、毎日芸術賞、日本宣伝賞山名賞、亀倉雄策賞、勝見勝賞、通産賞デザイン功労賞、芸術選奨文部大臣賞、紫綬褒章、勲四等旭日小綬章受章、ワルシャワ国際ポスタービエンナーレ・金賞、ブルノ国際グラフィックビエンナーレグランプリ、メキシコ国際ポスタービエンナーレ第1位賞、モスクワ国際ポスタートリエンナーレグランプリ、ザグレブ国際ポスター展グランプリ、ヘルシンキ国際ポスタービエンナーレグランプリ、アジアパシフィックポスター展(香港)グランプリ等。

代表作:
[シンボルマーク]札幌冬期オリンピック、沖縄海洋博、東京電力、アサヒビール、JA、三菱UFJフィナンシャル・グループ等。
[ポスター]富山県立近代美術館の一連の企画展、LIFEシリーズ等。
[パーマネントコレクション]東京国立近代美術館、富山県立近代美術館、ニューヨーク近代美術館等。


◆内田繁 Shigeru Uchida

内田繁1943年横浜生まれ。
東京造形大学、桑沢デザイン研究所客員教授。
インテリアデザイナー

日本を代表するデザイナーとして商・住空間のデザインにとどまらず、家具、工業デザインから地域開発に至る幅広い活動を国内外で展開。
 受賞:毎日デザイン賞、第一回桑沢賞、芸術選奨文部大臣賞等受賞。2007年紫綬褒章受章。
代表作:代表作に山本耀司のブティック一連、福岡のホテル イル・パラッツォ、神戸ファッション美術館、茶室「受庵・想庵・行庵」、門司港ホテル、オリエンタルホテル広島他。メトロポリタン美術館、サンフランシスコ近代美術館等に永久コレクション多数。著書に「プライバシーの境界線」、「インテリアと日本人」、「家具の本」「普通のデザイン」他。 


◆廣村正彰 Hiromura Masaaki

廣村正彰1954年 愛知県生れ。
1977年 田中一光デザイン室 入社。
1988年 廣村デザイン事務所設立
主な仕事:岩出山中学校 サイン計画。埼玉県立大学 サイン計画。竹尾ペーパーショウ企画、構成、AD。公立函館未来大学 UI 計画。
札幌メディアパーク「スピカ」 CI 、 AD サイン計画。東京証券取引所 サイン計画。 日本科学未来館 CI 、サイン計画。 六本木一丁目泉ガーデンCI,サイン計画。CODAN東雲VI計画、サイン計画。モリサワカレンダーAD。北千住丸井サイン計画。丸善丸の内本店サイン計画。北京健外SOHOサイン計画。大阪関電ビルディングサイン計画。心斎橋そごうサイン計画。丸ビル年間宣伝計画。
日産自動車デザインセンターサイン計画。竹尾湾岸物流センターサイン計画。横須賀美術館VI計画。
特種製紙株式会社AD顧問。株式会社紀ノ国屋AD顧問。
横須賀美術館AD。


◆小泉 誠/家具デザイナー  Makoto Koizumi

小泉 誠1960年生東京生まれ。デザイナーの原兆英・原成光両氏に師事した後、
1990年コイズミスタジオ設立。箸置きから建築まで生活に関わる全てのデザインを手掛ける。
2003年にはデザインを伝える場として東京の国立市に「こいずみ道具店」を開きリアルなデザイン活動を展開している。
2003年「デザインの素」(ラトルズ)出版。
2005年ギャラリー間「小泉誠展」、同時に「と/to」(TOTO出版)出版。
2007年ギャラリールベイン「匣&函」






◆萩原修 Shu Hagiwara 

1961年東京生まれ。
武蔵野美術大学視覚伝達デザイン学科卒業。大日本印刷を経て、1993年より
リビングデザインセンターOZONEで、住宅、家具、日用品など生活デザイン
の展覧会を300本以上担当。2004年独立し、書籍、日用品、店舗、展覧会、
コンペなどの企画、プロデュースをてがける。
また、『コド・モノ・コト』『中央線デザイン倶楽部』『カンケイデザイン
研究所』など独自の活動を展開している。
スミレアオイハウス住人。著書に「9坪の家」「オリジンズ」など。雑誌pen
で「クリエイターを探せ!」連載中。
05年には、実家の後を継ぎ、『つくし文具店』店主にもなる。
http://www.tsu-ku-shi.net/

株式会社 中川ケミカル
〒103-0004 東京都中央区東日本橋 2-1-6 岩田屋ビル4F
tel:03-5835-0341 fax:03-5835-0374
CSデザインセンター
CS DESIGN CENTER
〒103-0004 東京都中央区東日本橋 2-1-6 岩田屋ビル3F
※『カッティングシート®』は株式会社中川ケミカルの登録商標です。